会社概要

会社紹介

社名 有限会社ビューティーアーティストNoji
代表者 代表取締役社長 野路和子
所在地 大阪府大阪市淀川区東三国2-32-13 MOVE21 3F
電話 06-6151-9856
FAX 06-6151-9857
設立年月日 平成10年6月
野路和子 活動内容 TV、ラジオ、雑誌、新聞にて美容全般におけるコラム執筆、コメンテーター等での出演。
美容全般(ダイエットや美肌、若返り等)についての各種紹介及び検証などを含めた講演など。
事業内容 健康食品販売、美容関連事業、化粧品・医薬部外品の販売等

略歴

離婚後、好きな事なら頑張れるだろうと一大決心で美容業界に!!

昭和63年 ・大手エステのFCチェーンに加盟と同時に、独自で、世界三大伝承医学を学び出す。
(世界三大伝承医学…アーユルヴェーダ、ユナニー医学、東洋医学)
平成3年 ・インターネット時代を読み、ITに関する様々な勉強を始める。また、情報化時代に必要なタッチセラピーと心の癒しを考える。
平成6年 ・インドのアーユルヴェーダーを日本で初めて美容法として紹介。
「インドエステ」を考案し、究極なサイズダウンで一大ブームとなる。
・携帯電話の代理店を取得するが、インドエステの大ブームの中
 手付かずで断念する。
平成7年 ・伝承医学アーユルヴェーダーの発祥の地、南インド・ケララ州にある100年の歴史ある財団法人の病院にて、医師にマンツーマンで指導を受け、改めてアーユルヴェーダーの研修認定取得。
・SUN倶楽部(エステ)のホームページを開設
平成8年 ・再度、インドに渡り、上位の研修を終了する。
・インドのアーユルヴェーダーを応用したインドエステは「マトリックス浄化」法と更なる命名をする。これが野路のマトリックスへのこだわりの始まりとなる。
・『お尻で煙り』というキャッチフレーズで、梅宮アンナを起用し、燻蒸エステブームとなる。
・エジプトにてカイロ大学の薬学博士にユナニー医学を学ぶ。
・「エジプトエステ」を発表する。
・NOJIホワイトで業界初の「ケミカルピーリング」を、脚から美白で披露する。
・FM大阪やFM802などでビューティーアドバイザーとして活躍
野路和子のビューティータイム
野路和子のナチュラル&ヘルスタイム
教師binbinオシャレ教室
・マトリックス美容を介護士に対し指導。
・講演、講習などにおいて、女性の開花をめざし「自分をどれだけ愛していますか?」と呼びかけ・様々なアドバイスを行う。
・この時期、毎日、TV・雑誌、等、日に2~3件の取材をこなす。
平成9年 ・セルマトリックスを発売する。 武田久美子をはじめ、多くの芸能人やモデルの間で広まる。
平成10年 ・以降、公な活動を休止する。(家庭の事情により)
平成12年 ・休業中ではあったが、どうしてもと知人よりの依頼にて、女性月刊誌にてコラムの掲載(2誌)
平成13年 ・活動を再開する。
平成14年 ・野路和子プロデュース商品として、燃焼系アイスクリーム「愛すダイエット」の特許申請。
・「愛すダイエット」が週刊女性にてスクープ扱いで紹介される。
平成15年 ・女性セブンにて、ザ・女社長で紹介される。
平成16年 ・女性セブンにて紹介される(北京で美容を教える)
・燃焼系アイスクリーム「愛すダイエット」の特許取得。
・ゆほびかでコーヒーダイエットを紹介
・世界はチャイニーズビューティーでマッサージを教える。
平成17年 ・武田久美子氏の著書「プレシャスKUMIKOボディ」でマッサージの指導監修。
・女性自身で、コーヒーダイエットのマッサージ方法が紹介される。
平成18年 ・武田久美子氏の著書「武田久美子のつくり方」でマッサージの指導監修。
平成19年 ・女性自身、FYTTE(フィッテ)で、コーヒーダイエットのマッサージ方法が紹介される。
平成20年 ・エステ業界新聞「ビューティーリサーチ」表紙面で取材掲載される。
「光と影をくぐり、サロン経営から離れ、現在は多くの芸能人からも絶大な人気を得る野路氏に「成功サロン経営秘話」を聞く」
・週刊女性誌面で、化粧水のつけ方・洗顔方法が紹介される。
平成21年 ・週刊女性誌面(1/20号)「Dr.コパ直伝!’09年お金が貯まる財布のつくり方」で野路が紹介される。
pagetop

このページの先頭へ